上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宮崎駿監督の引退が話題になってます。

ワシも昔から宮崎監督の作品は大、大、大、大好きです。

とても残念ですが、監督も歳ですし・・。仕方がないです。


ところで、皆様は「宮崎駿の雑想ノート」という連載記事をご存知でしょうか?

実はワシが創刊から買い続けている模型専門誌「モデルグラフィックス」に不定期で連載されている記事です。

宮崎監督自ら書いた漫画、イラスト、文章で構成された記事で「紅の豚」や「風立ちぬ」も連載されてました。

監督やめたらまた連載が始まるかも?とひそかに期待しています。


ワシが監督の作品で1番好きなのは、「ルパン三世 カリオストロの城」です。

宮崎監督の車や武器へのこだわりが出ていた作品ではないかと・・・。

銭ブル(銭形警部のブルーバード)もいいですが、やっぱりルパンの乗ってたフィアット500が一番です。

いわゆる「チンクエチェント」です。

当時は免許とったら絶対チンクエチェント買おうと思ってたくらい好きでした。(まあ、実際買ったのはマツダ ファミリアでしたが・・・。次元の撃ってたシモノフPTRS1941対戦車ライフルも欲しかったなぁ。)


というわけで今日の写真は「チンクエチェント」です。

新型とはいえ愛くるしいスタイルはそのままに岡山国際サーキットでレースを走ってました。(結局リタイアでしたが)

可愛くてかっこいいです。


ADFS アバルト 695 アセットコルセ




↑クリックすると画像が大きくなります。

【お買い得車市場対象車両】注文ボタン決済でポイント大還元!【フィアット正規ディーラー運営】...
スポンサーサイト
コメント:
コメント:する









トラックバック:
トラックバック URL
→http://nocameraonolife.blog.fc2.com/tb.php/52-e98e3987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。